bg
金地金取引

田中貴金属工業の金地金特約店として

1978年9月21日に日本で初めて世界で最も権威のあるロンドン金市場の認定を受けました。それから四半世紀以上、お客様に安心して金をご購入頂けるお手伝いをさせていただいております。大坪本店は、昭和55年以来田中貴金属工業の「金地金」特約店として、地域の皆様の資産運用のお手伝いをさせて頂いております。

取扱時間
◆販売 地金 AM10:00~PM4:00(土日祝でも可)  金貨 AM10:00~PM4:00(土日祝でも可)
◆買取 地金 AM10:00~PM4:00(土日祝は不可)  金貨 AM10:00~PM5:00(土日祝でも可)
※田中貴金属工業直営店と同様の買取価格です。
バーチャージ料金表(バーチャージとは地金の取り扱い時における売買手数料です。)

◆販売
1kg 500g 300g 200g 100g 50g 20g 10.5g
ゴールド 不要 15,000円 15,000円 15,000円 8,000円 4,000円 4,000円
プラチナ 不要 - - 15,000円 - - 4,000円

※上記該当金額が1本ごと個別にお客様負担となります。(税抜)

◆買取
1kg 500g 300g 200g 100g 50g 20g 10.5g
ゴールド 不要 15,000円 15,000円 15,000円 8,000円 4,000円 2,000円
プラチナ - 不要 - - 15,000円 - - 2,000円

※買取時のバーチャージは1件あたり合計のグラムにかかります。(税抜)

▼取扱条件
※全額現金でのお取扱いです。
※地金の引渡しおよび現金のお渡しは、お申込み日より約1週間~10日かかります。
※必ずご本人の身分証明書をご持参下さい。(免許証・健康保険証)

▼ご本人確認について
申込書に記載して頂いた必要事項と下記のご本人確認書類の内容と照合させていただきます。

<本人確認書類の種類> 
※下記の中からいずれかひとつ
運転免許証・運転経歴証明書、各種健康保険証、旅券(パスポート)・乗員手帳、住民基本台帳カード(写真付に限る)、在留カード・外国人登録証明書、各種年金手帳、各種福祉手帳、官公庁から発行又は発給された書類等(写真付に限る)、マイナンバー個人番号カード(2016年1月~)

<200万円以上のお取引の際の注意点>
2016年1月よりマイナンバー制度施行により、1回のお取引(販売・買取共)が200万円以上の際にマイナンバー通知カードまたは個人番号カード(写真入り)の提示が必須になります。ご本人確認の際に必要となりますので必ずご来店の際に本書をお持ちくださいませ。

<法人の本人確認書類の種類>
発行から3 ヶ月以内の登記事項証明書、または、印鑑登録証明書と定款をセットでお持ちください。

純金バーと金貨のお取扱い

金について

刻印の見方大坪本店では、「田中貴金属工業」製の純金バー、および2種類の金貨を売買しております。
純金バー/金貨の売買価格は毎朝(9:30頃)田中貴金属工業(株)発表の地金相場に連動しGINZA TANAKA銀座本店と同じ価格にて代金(現金)と引き換えにご購入いただけます。

純金バーについて

純金バーは5・10・20・50・100・200・300・500・1000gの9種類がございます。
500g未満のバー1本につき売買手数料(バーチャージ)が掛かります。これは、信頼のおける地金をご提供するために、お客様からお買取りした地金をそのまま再販せず、一旦溶解・検査した上で新しい地金を製造する費用がかかるためですのであらかじめご了承下さい。
収入・家族構成などもよりベストな提案ではない場合もございます。

見た目も楽しめ、予算に合わせて小額からの金購入をお考えの方へは、ウィーン、メイプル金貨をお勧めいたします。
1オンス、1/2オンス、1/4オンス、1/10オンスという4種類のサイズがございます。

本日の金相場は田中貴金属工業株式会社様サイトから確認いただけます。
田中貴金属

金貨について

★オーストリア・ウィーン金貨 純度99.99%を誇り、ウイーンフィルハーモニー管弦楽団がデザインのモチーフになっています。(発行元:オーストリア造幣局)

★カナダ・メイプルリーフ金貨 純度99.99%を誇り、世界で最も流通している楓の葉がデザインされた金貨です。(発行元:カナダ王室造幣局)

プラチナバーのお取扱い

プラチナの特徴

刻印の見せ方田中貴金属のプラチナ地金にはプラチナ地金の標準化を取り決めた「グッドデリバリー」の厳格な審査に合格したことを表す公認マークが刻印されています。
宝飾品にとどまらず、工業用や医療などの分野でも利用され、特に最近では燃料電池にも使われるなど、環境問題が深刻化する現代で最も注目される貴金属のひとつです。
有史以来のプラチナの生産量は金の約1/33足らずであることからも、市場規模が小さいため世界経済や社会情勢の動向によって大きく価格が変動することがあります。
実物資産としての価値に加え、投資としての魅力も兼ね備えています。

プラチナバーについて

プラチナは、5・10・100・500gの4種類がございます。
500g未満のバー1本につき売買手数料(バーチャージ)が掛かります。 これは、信頼のおける地金をご提供するために、お客様からお買取りした地金をそのまま再販せず、一旦溶解・検査した上で新しい地金を製造する費用がかかるためですのであらかじめご了承下さい。